バックナンバー

インプラントの魅力詳細と紹介

インプラントの魅力とは

インプラント治療の流れ

インプラント治療とは、金属アレルギーが起こりにくいチタン製の人工歯根を手術によって顎の骨に埋め込み、上部に義歯を装着させる方法です。歯を失った際の治療法は入れ歯やブリッジなどがありますが、入れ歯は使用感に問題があることが多く、ブリッジの場合は周りの歯に負担をかけることで、健康な歯にも影響を及ぼしてしまう可能性があります。インプラント治療をする時には、口腔内や顎の骨の状態を検査し治療方針を決定します。血液検査や歯周病細菌検査では、インプラントに影響を与える病気や歯周病菌の有無を調べることができます。虫歯や歯周病が発見された場合は、最初にそれらの治療を行って歯の状態を整えてから治療を開始します。また、料金に関しても最初に医師と相談しておくことが大切です。保険が適用されないことが多いインプラント治療では、料金が高くなることもありますが、必要な機能のみを回復させるといった工夫を行えば料金を抑えることも可能です。インプラント治療は外科手術を必要とし、人工歯根が顎の骨と結合するのを待つなど時間を必要とする治療法です。生活に影響を与えないように、歯の無い期間は仮歯で見た目や機能をカバーします。手間はかかりますが、治療が終わればメンテナンスが簡単で、自分の歯と同じように使用できるのが魅力です。

↑PAGE TOP