インプラントの施術後

インプラントの魅力とは

インプラントの施術後について

インプラントは、失われた天然の歯の代用として、金属の土台をあごに埋め込む手術をした後で、人工の歯を据え付けるという治療方法です。そのため、施術後の管理をしっかりとしておくことが、機能を復活させる上で重要となってきます。インプラントをした後は、雑菌が入らないように口腔内を清潔に保つとともに、過激な運動は避けて安静にしていることが求められます。また、定期的に歯科医のもとを訪れてチェックをしてもらう機会もあります。

インプラントの治療を受けるとき

歯を失ってしまった場合には、歯の状態にもよりますができるだけ即日で歯科クリニックに行ってインプラント治療などを受ける必要があります。 ただこの治療法は失った歯を取り戻すにあたっては最も有効な方法といえるのですが、健康保険の対象となっているわけではありません。ですので、費用についてはある程度用意しておいたほうがよいでしょう。 それからインプラントでの治療は、即日で完了するわけではありません。ある程度治療期間がかかることを留意してじっくりと構えて治療に専念するようにしておきましょう。

↑PAGE TOP