インプラントの選択

インプラントの魅力とは

インプラントは慎重に選ぶべき

インプラントとは歯がなくなった箇所に、人工的な歯根を埋め込み、さらに上から人工の歯を入れる治療法で、基本的に保険適用外となり高額になります。自分の歯の隣に人工的な歯を入れるため、見た目に違和感が出ないよう色みや形の調整をすることももちろんですが、嚙み合わせなどの微調整も必要になってきます。治療が終了しても嚙み合わせがいまいちだと、その後生活にも支障が出ますし、自身の歯を悪くしてしまうこともあります。専門医でなくてもインプラントは可能ですが、難しい治療法なので経験を積んだ専門医に任せる方が安心です。

インプラントのメリット

インプラントとは、歯のない部分に人工の歯根を埋め込むことで、失われた歯の機能回復を試みる治療方法です。一般に広まったのは最近のことなので、比較的新しい治療法というイメージがありますが、50年近く研究と臨床が続けられてきた歴史ある治療法になります。インプラントのメリットとしては、歯根を埋め込んで固定させるため、手術後にはしっかりと噛むことができる点があげられます。また、歯根を埋め込むのが失った歯の部分のみで済むので、残っている他の歯を削ったり抜いたりする必要がない点も、メリットと言えます。

↑PAGE TOP